不動産購入はこわくない 後悔しない不動産選びができる ・21

第2章 いよいよお楽しみ(?)物件探し

一、どのようにして自分の希望する物件に出会っていくのか

さて、第一章で、迷いがなくなり、自分が求める住まいへのビジョンがはっきりしたところで、いよいよ、希望する物件の探し方から無事契約にこぎつけるまでのプロセスについてアドバイスしていきます。

物件探しのプロセスは、土地探しの場合も、新築物件、中古物件探しの場合もどれもほとんど同じ。共通しています。

 

  • 希望の条件を整理する。(エリア・環境・価格・広さ等)

  • 情報を仕入れる(情報誌やネット等自分で・業者に頼んで)

  • 下見に行く(チェックポイント、質問事項の確認どき)

  • 比較検討する(妥協するところ・譲れないところ)

  • 決めて契約する(契約して手付金を納める)

  • 残金精算(所有権移転の登記)=引渡し(晴れて自分のもの!)

 

順序は前後することもありますが、だいたいこんなふうに進んでいきます。ところで皆さん、このプロセスと同時進行させたい、重要な作業があるのですが、何のことか、もうおわかりですね?

その通り!お金の用意です。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です