不動産購入はこわくない 後悔しない不動産選びができる ・9

■情報収集までのプロセス

購入までのプロセスは普通の買い物と大体同じですが、不動産の購入ともなると、大きな決断を伴う様々な選択肢が出てきて、ひとつひとつクリアしていかなければなりません。最終的には、買うのか買わないのか、という「大決心」をして契約に至るわけですが、広告、情報誌、インターネットなど、いろんな物件情報がたくさんある中から、自分たちに合ったものを選び出さすのは、とても大変かもしれません。金額が大きいし、失敗はしたくありませんから、慎重になるのも当然です。

まずは、自分がどんな住まいを求めているのかはっきりさせましょう。すでにはっきりと心が決まっている方はいいのですが、一戸建てもいいけどマンションもいいかなぁ、などと迷っている方もあるでしょう。また、一戸建てでもマンションでも、新築物件と中古物件があります。こちらも、これからの暮らしを左右する重要な選択肢です。でも、迷うことはとてもいいことだと思います。自分や家族の生活についてじっくり考える機会になるからです。大いに悩みましょう。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です